アメリカ出張

 これから2週間程の予定でアメリカへ出張しますので、しばらくブログに記録ができませんが、たくさん、おみやげ話を仕入れて来たいと思いますので、乞うご期待です!

 特に、ビリーブメント関係の情報、次期大統領オバマ氏への期待、米国の金融危機からの立ち直りなど、現地の話題を収集したいと思っています。

 しかし、イスラエルはパレスティナ・ガザ地区の襲撃を益々激化させており、国連の仲裁もなかなか功を奏さないようですね。たいへんな戦争にならないと良いですが。オバマ氏が就任したら、この危機に対して、どのような態度を表明するのでしょうか?気になります。

 最後に、もう一つの出張目的は、五番目の孫の誕生を見届けることです。(三女がアメリカ在住、近々出産予定)どんな時勢にあっても、新しい命の誕生は私たちに希望を与えてくれるのですね。

 暮れには、GCCのグループ・カウンセリング参加者のある方より、初めての赤ちゃん誕生の朗報をもらいました。お身内の不慮な死を経験して、たいへんなグリーフを抱えていた方だっただけに、その喜びはひとしをだろうと察せられ、私も人ごととは思えず、朗報に感動しました。
by yoshikos11 | 2009-01-05 11:27 | Comments(0)
<< アメリカ便り第一報.オバマ大統... 平和な心 >>