<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第33回・GCC入門講座

 f0101220_13395052.jpgGCCでは2ヶ月に一回、一日入門講座を実施しています。昨日10月4日は、その33回目を開催しました。2008年に開始して以来、過去6年間、良く続いたなあと思います。これも熱心に参加して下さった皆さんのおかげであり、感謝の念を新たにしています。
 「入門」と言っても、一回完結型を目指しいるので、決してレベルを落とすことなく、グリーフ学の真髄に迫るように大切なエッセンスを盛り込んでいます。そのため講師の私はほとんど3時間半ー5分程度の休憩以外ーほとんど話し詰め、マラソン講義です! 

 昨日の受講生の中には死別後、まだ1〜3ヶ月という方が数名いらっしゃいました。この期間は激しい感情の波が押し寄せ、一般的に集中力が低下します。そんな状況で皆さん3時間半の講義を、集中力が切れることもなく、熱心に聞いて下さいました。講師として頭が下がり、また驚きでした!

 どなたを亡くされたかは様々ですが、昨日は偶々配偶者をーしかも若くしてー亡くされた方が多かったです。通常、私は自分自身のグリーフ(夫との死別)についてはあまり話さないのですが、昨日は例外でした。
 夫を亡くして20年、これまで歩んで来た道を思い出し、同じ経験をした方々に少しでも参考になればと切に願って、思わず饒舌になりました。聞いていただいたと言った方が良いかもしれません。皆さんが吸い取り紙のように受けとめて下さったせいで、昨日はマラソン講義後、疲れを感じませんでした。
 痛々しく、つらい時期に来て下さった方々へ、その勇気に敬意を表したいです。また参加者の皆さんへ「講座に参加することで再起・再生へ向けて大きな一歩を踏み出したのだ」ということを、どうぞ信じて下さい。そして「貴女は決して一人でない」ことも!

私のサイトもよろしく:http://www.gcctokyo.com
by yoshikos11 | 2014-10-05 14:30 | Comments(2)