GCC入門講座40回を終えて

f0101220_2191693.jpg

桜の花も満開の昨日4月2日には、GCC入門講座40回を無事に実施することができました。2ヶ月に一回の講座(4時間)良くここまで続けられたと感無量です。もちろん参加して下さった方々に支えられてやれたことです!参加者(数百人でしょうか?)全員に謝意を捧げます。
入門講座はたった5分の休憩を挿んで、私がほぼ4時間、講義し続けるわけですが、いつも皆さん飽きずに熱心に聞いて下さり、『4時間があっと言う間に過ぎました』と言って下さいます。
f0101220_21104574.jpg

この4時間に、私が過去20年近くかけて学んで来た「喪失・グリーフ学」のエッセンスを出来る限り盛り込むようにしています。『グリーフって奥が深いのですね』とコメントして下さった方がありましたが、そうなんです、このテーマはほぼ人生丸ごと扱い、考えることになるのですね。

体力・気力が続く限り、また付いて来て下さる方がある限り、講義し続けて行きたいと思っていますので、今後ともGCC入門講座をどうぞよろしくお願いします。

私のサイトもよろしく:http://www.gcctokyo.com
by yoshikos11 | 2016-04-03 21:38 | Comments(4)
Commented by さかもとさん at 2016-04-08 16:57 x
すばらしいですね。
おめでとうございます。
私も数百人の一人だったことを光栄に思います。
先生のような試みを私自身もなんとかできないものかと模索しています。
わからないことや困ったことがあったら、ご相談させてください。
Commented by yoshikos11 at 2016-04-10 12:55
暖かいお祝辞ありがとうございます!数百人なんて数字を書くことには、正直、躊躇しました。数が大切なのではなく、参加して下さった方ひとり一人に、私がどれだけアッピールできたかが大切なんですね。
その意味では反省点も多々あります。広い意味での「喪失」と「グリーフ」について、社会全体に理解してもらうには、まだまだ時間がかかり、自分の限界も感じます。さかもとさん、陰ながら応援していますので、
グリーフ学とケアの普及に頑張って下さい!
Commented by はしの at 2016-04-12 20:54 x
GCC入門講座がこの4月で40回を迎え、そして、先生がブログを開設されてから、確か今年の3月で10周年ですね。
おめでとうございます!!
先生の活動が、多くの方々に広がっていることを年々感じております。

グリーフについて学びたいと思い、GCCのホームページや先生のブログを何度も拝見しながら、入門講座からの受講を決めた当時のことをとても懐かしく思い出しました。

まだまだ先生からたくさん学ばせていただきたいので、今後ともよろしくお願いいたします。
GCCで学べたことや、先生をはじめ講座でご一緒となりました皆さまとの出会いは、私にとって宝物です。
Commented by yoshikos11 at 2016-04-13 21:27
はしのさん、励ましの言葉感じ入ります!行き届かないことも多々あったと思いますが、背後にはしのさんのように支えて下さった方がいらしゃったからこそ、今日迄続けてこれたことを改めて心から感謝します。ブログ、10周年でしたか、、無我夢中で過ごしてきたので、そんなに長い月日が経ったことさえ気づかず、自分でも驚いています。書いたり書かなかったり、ズボラはブログながら、細々と続けますので、今後ともご愛顧の程よろしくお願いいたします!
<< GCC3.11大震災記念講演・... 春・復活祭 >>